ネフロンシステム

NEPHRON SYSTEM

ネフロンシステム(廃油ゼロ技術)

postcatch_nph
技術開発

nph_img1

ネフロンは、人間の腎臓と同じ機能を持つ潤滑油洗浄システムです。

特に船舶エンジンのトラブルは命取りになると言われている中、ネフロンは船舶用潤滑油清掃システムの中で世界トップクラスの実績を誇ります。



当社は数多くの実証と研究から潤滑油のn-ペンタン不溶解分を0.1%近辺に維持するとエンジンや機械がほとんど摩耗しないことを発見しました。これらをふまえ、当社技術陣はこの度、当社開発燃料清浄化装置とn-ペンタン不溶解分0.1%維持装置をシステム化し、「ネフロン・100年エンジンシステム」を発売することになりました。



当システム導入により、メンテナンスコストは約20~40%削減し、黒煙減少、振動低減、廃油ゼロ、燃費も良くなり収益UPと環境保護にも貢献する事が出来ます。


ネフロンシステム

機械に腎臓機能を持たせると機械の摩耗も減り燃費が落ちず、

エンジン寿命が飛躍的に伸び廃油をゼロにする事が可能です。

nph_img3

フィルター(人工透析の場合は、遠心分離器で大きな不純物を取った後)で、1ミクロンまでの不純物を取り続けます。

1ミクロン以下のゴミは金属面の凸凹入り摩擦を無くし機械を傷めず燃費を維持します。

繰り返すことで、分子の長い油だけ残り上品質の潤滑油となります。

ネフロンシステムの優れた特徴

nph_img2

油は機械の血液に等しく、機械が摩擦するのは機械の血液である油が汚れるからです。

ネフロンシステムでオイルを絶えず綺麗に保てばエンジンは非常に良い状態を保てるのでこのことから燃費が落ちずに何年も続くことになります。



自動車潤滑油・タービン油・作動油を常に新油と同じように保つことによって殆どエンドレスにサーキュレーション出来るので機械を長持ちさせ、廃油を出さない事になります。

廃油を限りなくゼロにする

排気ガスを最小限にする

オイル交換作業を軽減し、環境を良くする

燃費をセーブし、炭酸ガスの発生を少なくする

僅か5分でオイル交換(透析)ができ、簡単に作業する事が可能


用途

機械用

 車輌、船舶、工業機械、飛行機、潤滑油、作動油、洗浄油、焼入油、切削油など

食用(食品提供企業)

 飲食店、コンビニ、食品工業など

導入までの流れ

保有機器及び使用油の確認

 ↓

ネフロンシステムの必要性のご説明

 ↓

オイルサンプル採取及び簡易ろ過テスト

 ↓

サンプルろ過処理後のご説明

 ↓

装置選定

 ↓

ネフロンシステム価格提示

 ↓

ご採用

 ↓

定期メンテナンス実施(有料オプション)

資料等はこちらよりお問い合わせ下さい